ようこそ!

お知らせ

一般社団法人 八重山地域リハビリテーション支援ユニット 通称「やーるー」様とは別団体です。


当団体は、日中サービス支援型指定共同生活援助・短期入所施設(重度障がい・高齢者対応型グループホーム)です。合同会社や~るが運営します。

2020年(令和2年 ) 2月申請予定! 6月に開所予定の施設です。


自分らしく活きる、愛のあふれる居場所=や~るを目指して

や~るとは沖縄県の方言でヤモリを意味します。

弊社ロゴマーク

ヤモリは古くから民家の屋根裏や窓際に生息し、家に入ってくる虫たちや家の柱などを中から食べてしまう白蟻をエサとして食べ、家を守ってくれることから「家守(ヤモリ)」と呼ばれ古くから人々に大事にされ共に生活(共存)してきました。

また八重山地方の方言では「フダズメー」とも呼ばれており、当グループホームでは地域に根付いたサービスがご提供できるよう「グループホームふだずめー」と名乗らせていただき、障がいを持っている方々が安心してグループホームで生活できるように寄り添い、お手伝い、見守りをする意味を込めています。

壁にぶつかり八方ふさがりに感じても、ヤモリのように目の前にある壁にしっかりつかまりながら一歩一歩壁をよじ登り、課題をクリアしていく事でご自身に自信がつき、希望への道を作り楽しみながら歩んでけるようにとの願いも込めております。